2017年4月19日水曜日

ポールジャブレ エネ シラー 750ml

ローヌのシラーですが、明らかに味付けがローヌです。
れは、仕入れなきゃですよ^^

当店で言うと、ローヌって
この2つが代表各ですね。

ダンデゾンが、苦渋MAXのモノスゴイ味わいで、
ペスキエが、苦渋控え目で、とても濃厚なんです。
どちらにも共通するのは、アフターの獣脂のニュアンスです。
平たく言えば、粗挽きウィンナーの脂のニュアンスですね。
それがどちらにも備わっています。
これは、ローヌ地方の料理に豚が多く使われているためです。
ワインもやっぱり食文化の一部なんですね。
ポールジャブレは、ペスキエ側の分類で、眉をしかめる苦渋
は、あんまり感じません。飲みやすいって言える味わいじゃ
ないでしょうか。

おもしろいところでは、インドのワインがカレーによせてたり。
白なら、とがったスパイス感を和らげる甘さを持ってたりです。

・・・・・・・・・・・・・
ワインをご注文下さると翌日トーストが最高に美味しい
↓こんなハードパン↓の半分カットが同梱されます。

0 件のコメント:

コメントを投稿

ブログ アーカイブ