2017年4月19日水曜日

サンタ・デュック Vdpヴォークリューズ ルージュ

これは、ドナイス^
グルナッシュ50%、シラー25%メルロー15%カベルネ10%
これは、まぁ、きっついタンニンですね。
ホント、歯がキュッキュ言う味わいです。
普通は、搾汁して一定期間過ぎたら、
澱は、取り除かれて熟成されるんですが
このワインは、ボトリングするまで澱から分離されません。
澱は、菌類の集合体で、
一定の期間が過ぎると硫化水素を発するんで、
普通は、取り除かれるんですが、
らに温度管理をして放置すると、
澱は自己分解してアミノ酸に変化します。
白ワインで良く使われるシュール・リーって手法ですね。
それを赤ワインに応用しているんです。
で、瓶詰めもノンフィルター、無清沈と来たもんです。
そりゃあ、こんな味わいになるでしょうよ^^
でもでも、わたしゃ、こんな味わいが、大好きなんですよね~
仕入れま~~す。

渋好みのあなた、いかがでしょ??

ワインをご注文下さると翌日トーストが最高に美味しい
↓こんなハードパン↓の半分カットが同梱されます。

0 件のコメント:

コメントを投稿

ブログ アーカイブ